まるう商店

「お魚が食べたい!」

みなとみらいでそう思ったならここに行くべし!

『まるう商店』

安くて新鮮で美味しい、そんな夢のような海鮮居酒屋が裏横浜にはあるのです。

The World kitchen」の近くの路地裏に「まるう商店」はあります。

実はこのお店安くて新鮮で美味しいお魚が食べられるお店としてたびたびメディアで
紹介されていました。

私もTVで観てからずっと行きたいなぁと思っていたのですが、ついに実現。
その日も実は夜のニュースで取り上げられて、電話が鳴りっぱなしと店員さんが教えてくれました。

ちょっと早いけど開店と同時に訪ねてみました。
しかし、残念なハプニングが起きました。
金曜日の夜にいったからか、予約で満員になる予定で1時間ほどしかいることができないみたいです。
でもなんとかお店には入れたので不幸中の幸いですね。

露店のような雰囲気のある居酒屋です。
一見屋根がないので寒いかなと思ったらビニールで覆われていてちゃんと暖かいのでそんなに厚着はしなくて大丈夫です。

とりあえずお酒とお刺身の盛り合わせを注文しました。
店員さんは気さくでとってもいい感じ。

お通しの「地元産のもやしのナムル」がきました。
これがまた絶妙な味でおいしい。
葱油が使われているのかな、食欲をそそります。

そしてお待ちかねの「お刺身の盛り合わせ」の登場です。
写真を見てくれればわかると思いますが、この量で1980円と本当にお得!

「あじ」、「いさき」、「かんぱち」、「かますのあぶり」、「たこ」、「三崎のまぐろ」。

そして珍しいのが、「あぶらぼうず」。
黒と呼ばれるとても珍しいお魚だそうです。

どのお刺身も身が厚くて味がしっかりしています。
「あぶらぼうず」はとっても濃厚な味でお魚というより牛刺しのような感じがしました。

お刺身だけでもじゅうぶん満腹になってきましたが、次は店員さんオススメを聞いたところ「お刺身以外でしたら”焼き”か”煮”がオススメです。」とのこと。

頼んだのは「カマスの焼き」です。
塩焼きでこれまたいい具合の焼き加減。
身がホクホクしてとってもおいしいです。
レモンと大根おろしを添えるとさっぱりしてお魚の味が引き締まるのでオススメです。

あまり焼き魚は好んで食べない私ですが、本当に美味しかったです。

次に先ほどの「あぶらぼうず」の「白子の天ぷら」を頼みました。
お塩を振りかけて食べてみます。
この濃厚さにお酒がすすみます。

最後に「あら汁」で締めました。
落ち着く味です。

ホッとしていたらあっという間に1時間が経ってしまいました。
気がつくと周りは会社帰りのサラリーマンや若い女性のグループが和気藹々と金曜日の夜を楽しんでいました。

そんな雰囲気も楽しみつつお店を後にするのでした。

まるう商店_2 まるう商店 まるう商店_5 まるう商店_4 まるう商店_6 まるう商店_7 まるう商店_1

神奈川県横浜市西区高島2-5-14

まるう商店

TEL 045-441-0804
まるう商店
http://www.uretano.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連記事

  1. 梅林

  2. 横浜大飯店

    横浜大飯店

  3. 春水堂 横浜ポルタ店

  4. Bistro BéBé

    Bistro BéBé

  5. 横浜 ワールドポーターズ

    横浜 ワールドポーターズ

  6. Parfum