「『ヨシ子、まだ帰りたくないの』と娘さまがおっしゃっております。」

ラジオCMでおなじみの『クイーンズスクエア横浜』は、おもに買い物・食事ができるテナントが沢山入ったビルとホテルからなる3棟のビルを総称したものだ。
ショップの雰囲気としては「ルミネから伊勢丹までをカバーする大人のための複合施設」といったかんじだろうか。

クラッシックのコンサートが開かれるホールもあるので、色んな目的で来た人が入りまじり、目移りして「次は、あそこをチェックしよう。」と思っているうちに1日があっという間に過ぎてしまう。

例えばこんな過ごし方はどうでしょうか?

ーーー以下妄想ーーー

14:00
だんだん秋の匂いが濃くなる今日。
私はこの冬は着回しができるブーツを求めて桜木町駅に降り立った。

桜木町駅からまっすぐ、ランドマークタワーの奥、パシフィコ横浜の手前にあるクイーンズスクエアを目指して歩きはじめる。
すぐ隣に立つ大きな観覧車を眺めながら。(この観覧車が夜になるとライトアップされて、特にきれい。)

ランドマークタワーを通り抜けると、マクドナルドの匂いの先に「queen’s square」の青いロゴが見えた。ファッションのフロアは1Fと2Fがメインだから1Fから行こう。

吹き抜けになっている赤いエスカレーターで降りる。
長いエスカレータを降りながら見えたおしゃれなお店をすかさずチェック。
後にのぞく店リストに追加。

素敵なブーツに巡り合うまでお店を出たり、入ったり。4件目でやっと購入。
思ったより安く買えたから浮いた分でカフェにてちょっとした贅沢気分を味わおう。

18:30
あたりも暗くなってきて、そろそろ帰ろうと腰を上げる。
すこし冷たくなった海風に髪を幾筋か揺らしながら再び桜木町駅を目指す。

今度は買ったブーツに合わせるコートも欲しくなってきたなあと思いながら家路につくのだ。

「ヨシ子が帰りたくない気持ち、わかるなぁ……。」

おいしく過ごすも良し、おしゃれに過ごすも良し。秋を楽しむアイテムを探しに行くのはいかがでしょうか?

クイーンズスクエア横浜

qsy-tqc_3 クイーンズスクエア横浜 クイーンズスクエア横浜 クイーンズスクエア横浜

〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい2−3
クイーンズスクエア横浜
TEL 045-682-1000
■ショッピング
 11時00分~20時00分
■レストラン
 11時00分~22時00分
クイーンズスクエア横浜
http://www.qsy-tqc.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連記事

ピックアップ記事

  1. ポムポムプリンカフェ 横浜店

    2016-1-17

    ポムポムプリンカフェ 横浜店

    横浜駅西口近くにできた「ポムポムプリンカフェ 横浜店」に行ってきました!サンリオでポムポムプリンが一…
  2. かばのおうどん

    2015-10-3

    かばのおうどん 横浜元町本店

    横浜うどん発祥の店、『かばのおうどん』をご紹介します。 横浜開港150周年の節目である2009…
  3. 横浜ランドマークタワー SKY GARDEN

    2015-1-17

    横浜ランドマークタワー SKY GARDEN

    みなとみらいの原風景と問われるとこのシンボルが思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?…

最新エントリー

  1. 一時期ほどのブームは落ち着いたものの、まだまだ人気の衰えないパンケーキ。 横浜にもた…
  2. もちもちしたタピオカってクセになりますよね。 タピオカミルクティー発祥のお店である『春水堂』が…
  3. 2016/11/19

    焼鳥 美鶏
    焼鳥屋さんで焼鳥を頬張るのってなんだかアダルティ。 関内の路地裏にある『焼鳥 美鶏』…
  4. 創業大正4年からフレッシュな果実・野菜を提供している「横浜水信」。 そんな「横浜水信…
  5. みなとみらいのシンボルの一つである「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」は、今年で…
  6. 2016/7/2

    梅林
    旬の食材を贅沢に味わいたい! そんな時にオススメな日本料理店をご紹介します。 関内駅と桜木…

night view

  1. ラ ヴェラ

    2015/12/20

    ラ ヴェラ
  2. 2014/11/22

    臨港パーク

free

  1. MARK IS みなとみらい
  2. 大さん橋
RSS Feed Widget
ページ上部へ戻る