サモアール

一年も残すところあとわずか。 冬の近づくある日、馬車道までやってきた。 今日はおいしいケーキと紅茶をいただこう。 昔ながらのレストランや喫茶店が並ぶ中を進んで行くと、ショーケースの中に美味しそうなケーキがたくさん並んでいるお店を発見。 『サモアール』横浜の老舗喫茶店だ。

調べてみると、「サモアール」は1974年に紅茶専門店としてオープンしたという長い歴史を持っているそう。 訪れた時は丁度ランチタイムをやっていて、食事とケーキと紅茶を楽しめると知り迷わず入店。

オープン当初から変わらないのであろうレトロな外観がとても印象的。店内も木製の壁とテーブルに赤のソファの組み合わせが昭和レトロな雰囲気を感じさせる。

テーブル席に案内され、早速ランチメニューの煮込みハンバーグとケーキセットのショートケーキ、ロイヤルミルクティーを注文。 紅茶はロイヤルミルクティーのホットかアイスのみが選べる。ここではロイヤルミルクティーをオススメしているようだ。 カウンター席もあり、カウンター内の棚にはたくさんの紅茶の缶詰めが並んでいた。さすが紅茶専門店。奥にはポットやハリオールも置いてあって興味深い。

セットのサラダを食べ終えた頃にハンバーグとケーキ、紅茶がやってきた。 お腹が減っていたのでまずは湯気の立つハンバーグから。 分厚い肉にナイフを入れると、挽肉がぎっしり詰まっていて食べ応えがある。昔ながらのハンバーグのよう。 デミグラスソースは濃い目の味付けに甘みが混じっていてご飯が進む。 ゆっくりと一口一口味わって、ソースも綺麗に完食。

ここで口直しに紅茶をいただく。ロイヤルミルクティーとはミルクティーと違って、温めた牛乳で茶葉を煮出したものを言うのだそうだ。 ミルクの泡がたっぷり上に乗っていていい香りがする。 一口飲んでみるとミルクのまろやかなでいてしっかりとした味にアールグレイの香りが程よく混じり、ほっと落ち着かせてくれる。

頼んだショートケーキはかわいいお皿に四角く盛り付けられていた。 スポンジは軽めでふわっとしていて、生クリームも甘さ控えめのさっぱりとした味。 そこに少し酸味のあるいちごがまたケーキの美味しさを引き立てているようだ。 紅茶との相性も良く、ランチ後のデザートに最高の組み合わせだ。

お客さんはサラリーマンやカップル、女性のグループなどで賑わっていて、中には女性1人で来ている人もいた。 外観がレトロな分敷居高そうに感じられるが、店内はどんな人でも自由にくつろげる空間が広がっているので、甘いものが欲しくなったら気軽に訪れてみてほしい。

サモアール サモアール サモアール サモアール

横浜市中区弁天通4-67-1 馬車道スクエアビル1F
サモアール
アクセス
みなとみらい線「馬車道駅」5番出口から徒歩2分
TEL
045-201-3050
営業時間
11:00~22:00(L.O 21:30)
定休日
年中無休
サモアール
http://www.samovar.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連記事

  1. 御料理 梅田

  2. cafe BELLBE

  3. La Maison ensoleille table

  4. えの木てい 本店

    えの木てい 本店

  5. bills 横浜赤レンガ倉庫

    bills 横浜赤レンガ倉庫

  6. 横浜水信 CIAL桜木町店