土屋鞄製造所 横浜店

革製品には様々な魅力があります。

なんとなくホッとできる匂いが好き。
少しずつ表面の色が馴染んでいくのが好き。
丈夫で長年連れ添えるのが好き。

そんな革製品の魅力を堪能できる『土屋鞄製造所 横浜店』に訪れました。

中華街と山下公園のほど近く、日本大通りに「土屋鞄製造所 横浜店」はありました。


店内が覗ける大きく開けたガラスのウィンドウとシックな黒の外観が横浜、みなとみらいの雰囲気にピッタリです。

中に入ると革の心地よい匂いに包まれます。
店員さんの挨拶も気持ちいいです。
思わず笑顔になっていまいました。

「土屋鞄製造所」は1965年に、ランドセル作りから始まりました、メイドインジャパンのブランドです。
子どもたちの6年間を支えるという鞄。
単なる鞄としての役目をこえた思い出の品になることを考え、丈夫で、時が経っても持ち主に似合うデザインを心がけてきたそうです。

そんなコンセプトを持った鞄や財布をはじめとする革製品がここにはあります。

私もペンケースと小銭入れを愛用しています。
買ったときから毎日つかっているので革の風味がとてもよくなってきました。
もちろん傷もありますが、それもまた愛着がわきます。
たまにクリームを塗ってあげて、ケアしてあげるのもクセになります。

革製品は末永く使っていけるので、使い込むほどに自分の色になっていくのがとても魅力的です。
今はまだ小物しかもっていないのでそのうち鞄も購入したいですね。

そんな話を店員さんとお話ししているとオススメの鞄を紹介してくれました。

「トーンオイルヌメ ショルダー」です。

「トーンオイルヌメ」のもっちりとした見た目と手触りが素敵です。
色はやっぱり華やかな色合いのブラウンが好きです。
お店に訪れた際はぜひ手にとってみてください。

革製品には様々な魅力があります。
みなとみらいにいったときには「土屋鞄」に訪れて、ぜひパートナーをみつけてみてはどうでしょうか?土屋鞄製造所 横浜店 土屋鞄製造所 横浜店 土屋鞄製造所 横浜店 土屋鞄製造所 横浜店 土屋鞄製造所 横浜店 土屋鞄製造所 横浜店 土屋鞄製造所 横浜店

〒231-0021

神奈川県横浜市中区日本大通18
KRCビル1F
神奈川県横浜市中区日本大通18<br />KRCビル1F
045-227-8508 (店舗直通)
03-5647-5123 (総合窓口)
営業時間
AM11:00~PM7:00


定休日:毎週火曜日



ただし、火曜日が祝日の場合は、翌水曜日を振替休日といたします。
(年末年始・臨時休業あり)

土屋鞄製造所
http://www.tsuchiya-kaban.jp
土屋鞄製造所 横浜店
http://www.tsuchiya-kaban.jp/corporate/stores/shop_layout_9.php

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連記事

ピックアップ記事

  1. SHIMOMURA

    2015-6-13

    SHIMOMURA

    新しく心がこもっている料理がコンセプトの和食料理店『SHIMOMURA』を紹介します。…
  2. ラ ヴェラ

    2015-12-20

    ラ ヴェラ

    記念日やお祝い事、普段よりもお洒落な食事を楽しみたいときにお勧めのイタリア料理店『ラ ヴェラ(l…
  3. 2017-1-29

    春水堂 横浜ポルタ店

    もちもちしたタピオカってクセになりますよね。 タピオカミルクティー発祥のお店である『春水堂』が…

最新エントリー

  1. 一時期ほどのブームは落ち着いたものの、まだまだ人気の衰えないパンケーキ。 横浜にもた…
  2. もちもちしたタピオカってクセになりますよね。 タピオカミルクティー発祥のお店である『春水堂』が…
  3. 2016/11/19

    焼鳥 美鶏
    焼鳥屋さんで焼鳥を頬張るのってなんだかアダルティ。 関内の路地裏にある『焼鳥 美鶏』…
  4. 創業大正4年からフレッシュな果実・野菜を提供している「横浜水信」。 そんな「横浜水信…
  5. みなとみらいのシンボルの一つである「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」は、今年で…
  6. 2016/7/2

    梅林
    旬の食材を贅沢に味わいたい! そんな時にオススメな日本料理店をご紹介します。 関内駅と桜木…

night view

  1. 横浜ランドマークタワー SKY GARDEN

free

  1. 2014/11/22

    臨港パーク
RSS Feed Widget
ページ上部へ戻る