山手111番館

港の見える丘公園にあるバラ園を抜けると白い壁に赤の屋根の小洒落た洋館が見えてくる。
これが『山手111番館』。
おそらく山手周辺洋館と言ったらここが一番最初に思い浮かぶだろう。
この日は本当に暑くて涼を求めるように中へと入っていく。
入館無料というのもまた魅力的だ。

館内は二階建てになってあり、二階は毎月第二金曜日に公開されているので、全てくまなく見て回りたいという人はこの日に遊びに来よう。
扉を開けると吹き抜けの玄関に繋がっており、大きなシャンデリアが飾ってある。
ここはいつも大きな植物が置いてあり、今日もたくさんの人が一眼レフを片手に熱心に写真を撮っていた。

奥へと進むとダイニングがあり、左手にキッチンが見える。キッチンはシンク以外ほとんど当時のままの状態で残してあるらしい。
およそ50年前には外国の人がここで料理を作り食事をしていたのかと不思議な気持ちにさせてくれる。
取材に訪れた日は横浜山手洋館フェスタというイベントが開催されており、テーブルの上が綺麗な食器と色とりどりの花で飾られていた。
こういった展示イベントも定期的に行われており、様々な楽しみ方ができる。
この日は日曜だったのと展示会があったせいか多くの人で館内は賑わっていた。

静かな空間を感じることのできる平日昼間の111番館もいいが、たまにはこういったたくさんの人の話し声が聞こえるのも当時のサロンを彷彿とさせて趣深い

山手111番館 山手111番館 山手111番館 山手111番館 山手111番館 山手111番館

神奈川県横浜市中区山手町111
山手111番館
TEL 045-623-2957
営業時間  開館時間 9:00〜17:00(7・8月は18:00まで)
休館日   第2水曜日(祝日は開館し翌日休) 年末年始(12/29~1/3)
http://www2.yamate-seiyoukan.org/seiyoukan_details/yamate111

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連記事

  1. 横浜 ワールドポーターズ

    横浜 ワールドポーターズ

  2. cafe FLOWER

    cafe FLOWER

  3. MARK IS みなとみらい

    MARK IS みなとみらい

  4. 109

    109シネマズMM横浜

  5. SHIMOMURA

    SHIMOMURA

  6. えの木てい 本店

    えの木てい 本店