ラ ヴェラ

記念日やお祝い事、普段よりもお洒落な食事を楽しみたいときにお勧めのイタリア料理店『ラ ヴェラ(la Vela)』を紹介します。

みなとみらい駅のクイーンズスクエア口から徒歩5分。
パシフィコ横浜の敷地内にある「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」の2階にお店があります。

店内に入ってまず見えるのは、一面ガラス張りの向こうにある横浜港。
夜にはライトアップされた横浜コスモワールドが見え、とてもロマンチックです。
ディナータイムには店内の照明はひかえめに抑えられ、各テーブルにセットされたキャンドルライトが雰囲気抜群です。

ディナーコースは「チェーナ デロ シェフ(6,400円)」、「ラ ヴェラ(8,300円)」、「スペチャーレ(11,000円)」の3種類。
この日は店名でもある「ラ ヴェラ」のコース料理を注文しました。

「ラ ヴェラ」は、5品の料理と食後の飲み物からなるコース料理。
時期によってメニュー内容が変わるので、事前にホテルのレストランページをチェックすると良いでしょう。
この日は前菜の「鮪のグリルサラダ添えペコリーノチーズ風味」に始まって、「自家製タリアテッレ ウサギのラグーソース」、「ホウボウのソテーアンチョビとトマトソース」、最後のメインに「コテーキーノのレンズ豆の煮込み添え」でした。
そしてドルチェは「ヘーゼルナッツとチョコレートムース キャラメルソースとピスタチオアイス添え」。
食後の飲み物はコーヒー、または紅茶が選べます。

タリアテッレは平らなパスタなのでスパゲッティよりも巻き取りやすく、フォークひとつで簡単に食べられます。
パスタのモチモチ食感と、よく絡まったラグーソースがとても美味しいです。

コテーキーノは、イタリアではお正月に食べられる習慣がある料理。
林檎のスライスが添えてあり、意外にもお肉との相性は抜群。
お肉の柔らかさと林檎のシャキシャキ感、そして自然な甘味と酸味がお互いの味を引き立てています。

そしてドルチェのピスタチオアイス。
一口でピスタチオの薫りが広がり、その混じり気のなさに驚いてしまいました。
後味もさっぱりとしていて、食事の締めにぴったりです。

もしもメニューの中に苦手な食材があった場合、注文時に相談することも可能です。
お店側の「食事を楽しんでもらいたい」という気遣いがとても好印象でした。
また「次の料理に合うワインは?」という疑問にも、店員さんからアドバイスを頂けるので、普段アルコールを飲み慣れていない方も気兼ねなく楽しめるでしょう。

コース料理以外にランチブッフェや、ア・ラ・カルトも充実しているイタリア料理『ラ ヴェラ』。
横浜港を眺めながら、上品に食事を楽しむのにぴったりなレストランです。

ラ ヴェラ ラ ヴェラ ラ ヴェラ ラ ヴェラ ラ ヴェラ ラ ヴェラ ラ ヴェラ

〒220-8522 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル2F
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
045-223-2267
【ランチタイム】 11:30~14:30(ラストオーダー)
【ディナータイム】 17:30~21:30(ラストオーダー)
ラ ヴェラ
http://www.interconti.co.jp/yokohama/restaurant/restaurant/la_vela/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連記事

  1. 港の見える丘公園

    港の見える丘公園

  2. 大さん橋

    横浜港大さん橋国際客船ターミナル

  3. 横浜水信 CIAL桜木町店

  4. TSUTAYA 横浜みなとみらい店

  5. 鍋場 極

    鍋場 極

  6. 焼鳥 美鶏